広告

検索

RSS RSSフィード

カレンダー

2016年6月
« 2月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

最新のコメント

リンク

MacBook Air (13-inch mid 2011) キーボード修理

投稿者:yasu 更新日時:2016年6月27日 23時21分01秒
カテゴリApple, その他, ハードウェア

5年前に購入したMacBook Air (13-inch mid 2011)。
寝モバ用として買ったけど、最近持ち運んで仕事場で使うようになり、今年の3月末まではMacBook Airがないとかなり仕事にならないくらいに大活躍。
ところが、ここ数日KキーとLキーの入力がほぼ受け付けなくなっちゃいました。

流石に不便だよねって事でGenius Barに持ち込んで見積もりを取ることにしました。

気になるお値段は
 交換用キーボード:\18,800
 ハードウェア修理の技術料:\3,300
 消費税:\1,768
の合計\23,868でした。

ちょっとした高級キーボードが買えるお値段だし、5年前のMacBook Airのキーボードの修理に当時購入した本体価格の約1/4の出費って・・・。
こうなったら新しいMacBook買い換えてやる!!とかって、4年前くらいなら言えたんだけど、そうも言えない懐事情で泣く泣く修理に出すことにしました。

こんな古いMacBook Airを使っている人がどれだけいるのかわかりませんが、キーボードが壊れた際にGenius Bar持ち込みでキーボードをマルッと取り替えた場合の金額がこれだけかかりますよっていう参考になればと思って久しぶりにブログを書いてみました。


“MacBook Air (13-inch mid 2011) キーボード修理”に2 件のコメントがあります

teqさんのコメント
投稿日時 2016年7月7日 11:09

ちょうど同機種で今まさに同じ状況なのでとても参考になりました。
自分で交換しようかと思いましたが、交換用キーボドすら手軽に見つけられない程古い機種なのだと気付かされました。
自宅のiMacの方を買い替えようと思っていた矢先なので非常に悩んでおります。

yasuさんのコメント
投稿日時 2016年7月7日 21:21

本当に悩みますよね。
私の場合、MacBook Airを外で使う事が多くキーボードの交換修理をしましたが、自宅で使うのがメインであれば外付けキーボードを買って交換修理はしなかったと思います。
ちなみに円高だからでしょうか?
部品代が18,800円かかると言われていたのに、修理が終わり精算する際1,200円程安くなりました(技術料、消費税込みでトータルは22,572円でしたが・・・)
判断の材料になれば幸いです。

コメントする