広告

検索

RSS RSSフィード

カレンダー

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

最新のコメント

リンク

SIMフリーiPhoneでSoftBank回線解約検討とDocomo回線利用検討

投稿者:yasu 更新日時:2012年7月13日 0時55分17秒
カテゴリiPhone/iPod touch/iPad

SIMフリーiPhone 4Sを購入して半年以上経ちますが、SoftBankのSIMで利用しているのでSIMフリーのメリットがまったく生かせていないyasuです。

SoftBank(都内にいるからSoftBankでもそんなに困る事はないし今月からプラチナバンドが始まるから電波の問題ももう少しマシになるかも)にもいいところがあって、SoftBankのキャリアメール(i.softbank.jp)はメールを受信するとほぼリアルタイムでiPhoneに通知してくれます。
これがSoftBankを解約し、今使ってるDocomoのSIMをiPhone 4Sに差し替えた場合、iPhoneでDocomoの携帯メールを正攻法で使おうとするとsafariからiモード.netのサイトにログインする必要があります。
メールを受信してもiPhoneに通知や転送はしてくれません。
必ずブラウザからiモード.netのサイトにログインしてWebメールの要領でメールの送受信をしなくてはいけないのです。
Docomoのメールを送受信できるiPhoneアプリもあるのですが、アプリを起動しておくと一定周期でメールのチェックをするいわゆるフェッチタイプのメール通知のようでリアルタイム通知とはいかないようです。

DocomoのSIMをiPhone 4Sに差し替えようにもメール受信をリアルタイム通知する手段がなくSoftBankを解約するっていう決断もできずにグズグズしていたのですが、そんな状況を打破するような記事を見かけました。
以前当ブログにコメントを寄せてくださったたぶんホントのmaybetrueさんの記事です。
たぶんホント | Lion Serverでメールサーバー2章・imotenそもそも編
たぶんホント | Lion Serverでメールサーバー2章・imoten設定編
たぶんホント | Lion Serverでメールサーバー2章・imotenのSSL送信できました編

imotenというJAVAで書かれたプログラムを使ってiモード.netからdocomoのメール受信を一定周期で行い(時間は設定ファイルで秒単位で変更可能)、メールを受信したらLion Serverに構築したメールサーバーに転送することでiPhoneにプッシュ通知させるというものでした。
さらにメール送信もimotenからiモード.netを経由することでdocomoメールを送信できるようなのです。

すごくわかりやすい内容で今のyasuのLion Serverの環境ならたぶん同じ事ができると確信しました。
これはまさにSoftBankを解約して今使ってるDocomoのSIMをiPhone 4Sに差し替える千載一遇のチャンス!

ということで次回はLion Serverにimotenを導入してiPhoneでDocomoメールの送信とプッシュ通知を試してみたいと思います。


“SIMフリーiPhoneでSoftBank回線解約検討とDocomo回線利用検討”にコメントはありません

コメントする