広告

検索

RSS RSSフィード

カレンダー

2009年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

最新のコメント

リンク

自宅サーバー再構築 その16 CentOS 5.2 にWordPressを導入してブログサイトを構築する

投稿者:yasu 更新日時:2009年3月31日 0時36分00秒
カテゴリCentOS, Linux, WordPress, 自宅サーバー

今回はWordPressを導入してブログサイトを構築したいと思います。

WordPress用データベース作成

ログイン後、rootユーザにスイッチします
[centos@centos ~]$ su -
パスワード: rootユーザーのパスワード

MySQLにログインします
[root@centos ~]# mysql -u root -p
Enter password: rootユーザのパスワードを入力
Welcome to the MySQL monitor. Commands end with ; or g.
Your MySQL connection id is 25
Server version: x.x.xx Source distribution

Type 'help;' or 'h' for help. Type 'c' to clear the buffer.

WordPress用データベース作成
mysql> create database wordpress;
Query OK, 1 row affected (0.01 sec)

wordpressユーザ作成
mysql> grant all privileges on wordpress.* to wordpress@localhost identified by 'wordpressのパスワード';
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

mysql> exit
Bye

WordPressダウンロード

WordPressのサイトで最新バージョンを確認して、WordPressをダウンロードします。

WordPressをダウンロードします
[root@centos ~]# wget http://ja.wordpress.org/wordpress-2.7.1-ja.tar.gz
--22:39:59-- http://ja.wordpress.org/wordpress-2.7.1-ja.tar.gz
ja.wordpress.org をDNSに問いあわせています... 72.233.56.138, 72.233.56.139
ja.wordpress.org|72.233.56.138|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 1843152 (1.8M) [application/octet-stream]
Saving to: `wordpress-2.7.1-ja.tar.gz'

100%[===========================================================================>] 1,843,152 537K/s in 3.4s

22:40:04 (537 KB/s) - `wordpress-2.7.1-ja.tar.gz' を保存しました [1843152/1843152]

WordPressインストールします
[root@centos ~]# tar xzvf wordpress-2.7.1-ja.tar.gz -C /var/www/html/

WordPressのディレクトリ名をblogに変更します
※ブログサイトのURLが http://www.sa-sa-ki.jp/wordpress から http://www.sa-sa-ki.jp/blog になります

[root@centos ~]# mv /var/www/html/wordpress /var/www/html/blog

アクセス権をユーザapache、グループをapacheに変更します
[root@centos ~]# chown -R apache.apache /var/www/html/blog

ブラウザを起動してアドレスに[https://www.sa-sa-ki.jp/blog/wp-admin/setup-config.php]と入力します。
[wp-config.phpファイルを作成する]ボタンをクリックします。

[次に進みましょう]ボタンをクリックします。

データベース名、MySQLのユーザ名、MySQLのユーザのパスワード、データベースのホスト、テーブル接頭辞を入力して[作成する]ボタンをクリックします
なおテーブル接頭辞はデフォルトのwp_から違う接頭辞に変更した方がセキュリティ的にはいいです。

[インストールを実行しましょう!]ボタンをクリックします

ブログのタイトル、メールアドレスを入力して[WordPressをインストール]ボタンをクリックします

成功しました!と表示されれば無事インストール完了です。
ユーザ名とパスワード(セキュリティの為に隠していますが、実際にはパスワードが表示されています)を控えて[ログイン]ボタンをクリックします。

控えたユーザ名とパスワードを入力して[ログイン]ボタンをクリックします。

管理画面まで表示されたらOKです。

これでブログの記事を簡単に投稿・公開できるようになりました。

■ 参考サイト ■
ブログサイト構築(WordPress) - CentOSで自宅サーバー構築

■関連記事
自宅サーバー再構築 その1 導入を検討する
自宅サーバー再構築 その2 CentOS 5.2 をインストールする
自宅サーバー再構築 その3 インストールしたCentOS 5.2 にリモート接続準備
自宅サーバー再構築 その4 CentOS 5.2 インストール後の初期設定
自宅サーバー再構築 その5 CentOS 5.2 ファイル転送準備
自宅サーバー再構築 その6 CentOS 5.2 にアンチウィルスソフトを導入する
自宅サーバー再構築 その7 CentOS 5.2 にファイル改竄検知システムを導入する
自宅サーバー再構築 その8 CentOS 5.2 にrootkit検知ツールを導入する
自宅サーバー再構築 その9 CentOS 5.2 にバッファオーバーフロー攻撃対策を行う
自宅サーバー再構築 その10 CentOS 5.2 SSHサーバーを構築して外部からリモート接続&リモートファイル転送
自宅サーバー再構築 その11 CentOS 5.2 にDNSサーバーを導入して名前解決(設定編)
自宅サーバー再構築 その12 CentOS 5.2 にDNSサーバーを導入して名前解決(確認編)
自宅サーバー再構築 その13 CentOS 5.2 にLAMP環境構築(Apache、PHP編)
自宅サーバー再構築 その14 CentOS 5.2 にLAMP環境構築(MySQL編)
自宅サーバー再構築 その15 Apacheにサーバー証明書を導入する
自宅サーバー再構築 その16 CentOS 5.2 にWordPressを導入してブログサイトを構築する
自宅サーバー再構築 その17 WordPressのセキュリティ対策
自宅サーバー再構築 その18 CentOS 5.3 にNTPサーバーを導入して自動時間合わせ
自宅サーバー再構築 その19 CentOS 5.3 アンチウィルスソフトのバージョンアップ
自宅サーバー再構築 その20 CentOS 5.3 メールサーバー構築(Postfix設定編)
自宅サーバー再構築 その21 CentOS 5.3 メールサーバー構築(Dovecot設定編)
自宅サーバー再構築 その22 CentOS 5.3 メールサーバー構築(公開編)
自宅サーバー再構築 その23 CentOS 5.3 メールサーバー構築(SSL導入編)
自宅サーバー再構築 その24 CentOS 5.3 メールサーバー構築(メールアカウント作成編)
自宅サーバー再構築 その25 CentOS 5.3 メールサーバー構築(Thunderbird設定編)
自宅サーバー再構築 番外編その1 CentOS 5.3 のリリースと導入済みソフトウェアのアップデート


“自宅サーバー再構築 その16 CentOS 5.2 にWordPressを導入してブログサイトを構築する”にコメントはありません

コメントする